リフォームで快適な居住空間を作るには

場所ごとのリフォーム方法

リフォームでおしゃれなキッチンを
リフォームと言えば、キッチンが一番に挙げられる場所なのではないでしょうか。キッチンは毎日使い、調理によって汚れやすい場所です。1日何度も使うことになるので、使いやすい状態になっていなければ料理や食後の皿洗いなどはおっくうになってしまいがちです。リフォームで機能的なキッチンにチェンジさせましょう。キッチンリフォームの場合、主婦の城とも言えるスペースですから、使い勝手が良く、料理がスムーズに作れるようにしたいですね。使う方の身長に合わせてキッチンカウンターの高さを変えたり、手の届きやすい位置に吊戸棚...
リフォームで充実のバスタイム
リフォームしたキレイなバスルームで、ゆっくり寛ぎの時間を過ごしましょう。旧タイプのバスタブは狭いタイプが多く、足が伸ばせずに窮屈な思いをしている場合も多いでしょう。また、保温性能が低いためにすぐにお湯の温度が下がることで何度も沸かして光熱費が掛かってしまったり、換気の悪さからカビが生えやすい不満があるなど、悩みが付きないでしょう。そこで、リフォームして快適なバスタイムを手に入れましょう。今のバスタブは、のんびりと入浴が楽しめるように余裕のあるサイズが豊富に揃っており、体格の良い方も納得のサイズが...
リフォームで素敵な洗面所作り
リフォームすれば使いにくい洗面所も機能的なスペースに変身する事でしょう。洗顔やメイク、歯磨きなど、一日の中でも洗面所を使う機会は多いものです。洗面所が不便だと、何をするにも時間が掛かり、特に忙しい朝などは困ってしまうでしょう。リフォームで使いやすい洗面所に変えてみてはいかがでしょうか。一体型のシステム洗面台は、収納も優れていてとても使いやすいものなのです。シャワー機能付きのタイプは高い人気があり、シャンプーしたり、ちょっとした洗濯などもこなせます。また、ユーティリティとしても洗面所は使われますの...
リフォームでトイレを快適空間に
リフォームしたい場所にはトイレもあるでしょう。毎日必ず使うスペースですから、清潔感があって使い勝手の良い空間にしたいですよね。トイレには新しい機能が付いた便器が次々と登場しているため、リフォームを考える方が増えているようです。最近のトイレはお手入れが簡単で、清潔に使えるものが主流です。人気が高いのは、狭いトイレにも設置できてスタイリッシュなスタイルが好評のタンクレスタイプや、人が近づくと自動的に蓋が開閉するセンサー付きのタイプ、また、掃除が楽なふちなしのウォシュレットなどでしょう。リフォームする...
リフォームで美しい玄関を
リフォームで魅力的な玄関にしましょう。家の顔である玄関は、いつもキレイにしておきたい場所ですよね。また、玄関は靴や傘などの収納スペースでもあり、整理整頓をしてスッキリした使いやすい空間にしたいものです。リフォームでは、玄関ドアの交換や大型収納の設置、照明の交換などが行われています。ドアの交換は、玄関の雰囲気を一新させる効果がとても高く、リフォームではよく行われている方法です。また、最近は防犯対策に有効なタイプが人気となっており、従来のドアから最新機能が付いたドアへの交換は注目されていて、防犯カメ...
リフォームで寛ぎのリビングを
リフォームで、ゆったり寛げるリビングを作ってみませんか。リビングは家族団らんの場です。しかし、リビングの雰囲気が今一つだと気分がリラックス出来ず、何となく落ち着かないものですね。過ごす時間が長い場所だけに、気分がほぐされるような空間になるよう、リフォームで利便性がよくてセンスあるリビングを作りたいものです。リフォームは壁や床の張替えが一般的ですが、広々としたイメージを強調させるために天井の高さをあげ、照明に工夫をしたり、隣の部屋との仕切りを取り払って面積を大きくすることなど、その家庭の寛ぎ方に併...
リフォームで寛ぎの寝室を
リフォームで寝室を充実させてみませんか。寝室は睡眠を取るだけでなく、ゆっくりと寛げるプライベートな空間ですよね。また、洋服や寝具類を収納する場所でもあり、すっきりとしながら機能的な部屋にしたいですね。リフォームでは、心地良い寝室の雰囲気作りに効果的なインテリアにしたり、睡眠前にリラックスできる部屋になるような施工がよく行われています。身体を休める部屋ですから、ナチュラルで落ち着きある印象に仕上げ、間接照明などを使って安らげる演出を施すのが人気の様です。また、リフォームで収納スペースを広げるという...
リフォームで育児に最適な家作り
リフォームして、育児のしやすい家に変えてみませんか。赤ちゃんを育てるのには、いろいろと考えなければならない点がありますが、第一には安全であることを優先します。床の段差などは危ないので、リフォームで段差を無くしておくと赤ちゃんが歩き始めた頃にも安心でしょう。また、最近はアレルギー体質の赤ちゃんが少なくないこともあってか、シックハウス症候群にならないようにする方が多く、発症の原因物質とされるホルムアルデヒドなどを含まない建材を使って住宅を建築することが人気となっています。リフォームでも、壁や床を天然...
リフォームで子供部屋を
リフォームする方には、子供のために子供部屋のリフォームを依頼するケースも数多く見られるようです。子供は、成長してくることで自我が芽生えて自分だけのスペース(個室)が欲しくなりますよね。個室を与えることは、大人へのステップを踏ませることにも繋がりますので、お子さんの性格や生活態度を良く考えた上で子供部屋の準備をしましょう。既に子供部屋が準備してある住宅も多いでしょうが、子供に個室を与えるなら、ある程度大きくなるまではリビングの一角などをリフォームして使わせるのがお薦めなのです。小学生までは社会性を...
リフォームと受験期の子供部屋
受験を控えた子供のために子供部屋リフォームして環境を整えてあげませんか。受験期には勉強に集中できる空間が必要です。この時期に併せて子供部屋をリフォームしてみましょう。勉強に集中できる部屋とは、やはり静かで、暑くも無く寒くも無い丁度良い温度の部屋です。家族の話し声がよく聞こえたり、外から車の騒音が聞こえる環境では受験期の子供部屋には不向きでしょう。リフォームで防音対策をしておくと良いでしょう。具体的なリフォーム例としては、子供部屋の床や壁を防音タイプに交換したり、カーテンを厚手で音を遮断してくれる...
リフォームで差の付く収納
リフォームは収納スペースの不足も補ってくれるでしょう。家族が増えたり、趣味が多い場合、物は年々増えてしまい、収納場所に困る家庭もあるでしょう。収納場所の確保は、特に住宅事情の悪い都市部においては切実な問題なのです。リフォームでちょっとした空きスペースにクローゼットを作ったり、ロフトや屋根裏収納を作り付けてみてはいかがですか。壁の厚みを利用して埋め込み型の棚を作るというのも良いアイデアでしょう。本が好きな方にお薦めなのが、リフォームで壁を本棚に変えてまるで図書館のように大量収納を可能にする工事です...
リフォームで外壁を美しく
外壁をキレイにリフォームしましょう。外壁は家を雨や風から守るために重要ですが、風雨に晒されると次第に汚れてくすんでしまうのです。それに家の個性を表わすのも外壁で、住む方のセンスが出ますから、好みに合ったものをベストな状態で長く保ちたいものです。そこで、リフォームを定期的に行い美しさを保ちましょう。外壁のリフォームが必要なのは戸建ての住宅です。分譲マンションの場合だと、外壁のケアは管理組合が中心となって行い、個人で外壁の色を塗り替えたりすることはできないようになってるのが一般的です。ただし、マンシ...
リフォームで憧れの庭に
最近のガーデニングブームによって庭をリフォームして素敵に変えることが注目されています。きれいな花や瑞々しい緑に囲まれる暮らしは多くの方の憧れです。しかし、庭の手入れは大変ですし、スペースを効果的に使うにはいろいろと工夫が必要です。リフォームでは、楽しみながらガーデニングできるよう、草木や池の設置などが行われています。他にも、ガーデニング道具を収納する小屋を置いたり、ティータイムを庭で過ごせるようにガーデン用のテーブルセットを置くといった工事も行われ、庭に余裕のあるスペースを演出してくれるでしょう...
トータルリフォームで快適度アップ
リフォームは、老朽化が目立つ家も新築同様に生まれ変わらせることが出来るでしょう。愛着のある我が家に長く住みたいのなら、建て替えよりもリフォームすることを選ぶのも一つの方法で、問題のある部分を補修し、家全体を作り変えるトータルリフォームがおすすめです。家の全面を補修と作り変えで費用は500万円からが大まかな目安ですが、時には1,000万円を越す場合もあります。トータルリフォームは、ライフステージの変化により行われる傾向がみられるようです。出産・育児、子世代との同居、それに、定年退職を迎えた家庭でよ...
リフォームでペットが暮らしやすい家を
自宅をペットとの暮らしを楽しめる環境にリフォームしてみてはいかがでしょうか。家族の一員であり、癒しの存在でもあるペットと気持ちよく接することが出来る設備を整え、快適に過ごしている家庭はたくさんあるようです。リフォームをペットに注目して行う場合、どのような点に注意すればよいのかというと、第一に安全でストレスを与えない工夫をするという事でしょう。ペットのためのリフォームでは、電気コンセントやスイッチを高い位置に配置し、かじるなどのイタズラをしても感電しないような配慮がされているケースが多く、動いても...
リフォームで耐震性能を高める
リフォームを耐震性を高める目的のために行うこともあります。日本は言わずと知れた地震多発国です。耐震性能の強化は安全に生活する意味でも非常に大切で、リフォームで万が一の時に備えておきたいものです。現在の建築基準法では耐震基準が改正されたこともあってか、古い住宅では現行の基準を満たしていない点が問題となっています。建築基準法の改正以前に建てられた住宅は耐震性が低いレベルにあるとされ、適切な補強工事が必要になってきます。リフォームでは新しく便利な設備との交換だけではなく、家自体の耐震性能を高める補強工...
リフォームでオール電化住宅に
今話題のオール電化住宅にリフォームすることが可能です。CO2を出さずに環境に優しく、火を使わないことから安全性も高いとされるオール電化住宅は、新しい住宅のスタイルとして大人気です。クリーンなイメージがあるせいか、環境問題が重視される現在ではかなり浸透しているようです。リフォームでガスコンロをIHクッキングヒーターに取り替えたり、大気熱で水を沸かすエコキュートなどを設置して、暮らしを便利なものへと変えてみましょう。IHクッキングヒーターは、お手入れのしやすさや優れたデザイン性によって主婦からも好評...

家のリフォームの流れや方法をわかりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 リフォームで快適生活 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

場所ごとのリフォーム方法